? 車買い取り店.com−知らないと損!誰でもできるクルマを高く売る超効率法

車買い取り店.com−知らないと損!誰でもできるクルマを高く売る超効率法

 

車買い取り店が、こんなに沢山ある国って日本くらいじゃないでしょうか?

 

 

「新車を買うので乗り換える」、「維持費が高いので車を売ろう」

 

日本の自動車市場は、超巨大市場!

 

全国各地に車買い取り店や中古車屋さんがあって、とても便利ですね。

 

 


「車を買い替えるので


できるだけ高く売りたい」



「維持費もかかるし、


あまり乗らないから売ろう」



クルマを売る理由はイロイロですが、


長らく乗ってきた愛車ですし、


お金のことも考えると、


できるだけ高く売りたいですよね。



最近では、インターネットの


見積もり比較サービスなどを


利用することで


家にいながら、


高く売ることが出来ます。



ですが、



実は、その利用方法や


手順を変えることで


結果は大きく違ってくることを


知っていましたか?



クルマを売る場面は


そんなに何度もありません。


ですので、


できるだけ高く売らないと損ですよね。




では、どうすればよいか?


その答えは、


「複数の見積もりを取ること」


「得意分野に応じた業者を選ぶこと」


「これらを効率的な手順で行うこと」


にあります。


そして、


これが効率的な手順です。



<手順1>


まず、この比較見積もりサービスで


見積もりを取ります。



かんたん車査定ガイド (無料)



何故、ここから始めるかというと、


2つ理由があります。



それは、


「入力してすぐに


査定額チェックができるので、


売値相場がすぐにわかること」



「車買い取り最大手ガリバーの


見積もりも取れること」


です。



入力してすぐに


査定チェックが出来るので、


まず、売値の相場をつかむうえで、


ここは外せません。


また、


見積もり比較をするうえで、


ガリバーは外せません。



絶対にまずはここで


見積もりを取るべきです。



ここでの見積もりが


検討のベースになります。



<手順2>


次に、ここで見積もりを取ります。


カーセンサー.net (無料)



リクルートの中古車情報誌


「カーセンサー」の


見積もりサービスです。



ここの良いところは、


大手や都市部だけでなく、


地方や地域のお店も


入っているところです。


幅広い見積もりを取る上で


とても便利なサービスです。



<手順3>


2つのサービスで


見積もりを取ったものの、


あんまり差がないなあ〜、


という場合、


楽天 がオススメです。



楽天 無料愛車一括査定



楽天の場合、


車の売却代金と別に、


楽天ポイントをくれます。



どこも同じ査定、という場合は、


ポイントをもらえる


楽天のほうがオトクです。



<ランクル・ディーゼル・トラックの場合>


なお、車が、


ランクル(ランドクルーザー)や


ディーゼル車、


バス、トラックなどの場合は、


専門業者があります。



専門業者のほうが


高く売れることが多いので、


専門業者での見積もりも


絶対に取ったほうがいいです。



↓専門業者の無料見積もり↓



ランクル(ランドクルーザー)専門買い取り


ディーゼル車専門買い取り


バス専門買い取り


トラック・重機専門買い取り




何件も見積もりをすると、


業者さんに悪いかな?


と考える方もいらっしゃいますが、


あまり業者さんは


気にしていませんので、


そこは安心してください。



高く売れれば、その分、


「買い替えの出費が減る」


「貯金が増える」


「使うお金が増える」


などなど、


やっぱり高く売れたほうが


嬉しいですよね。



ほんの少しの手間で、


お金がズイブン違ってくると


本当にもったいないですから、


わずかな手間を惜しまずに、


できるだけ高く売ってください。